ごあいさつ

牛久工場

桐生工業株式会社は、多層ブロー成形を得意とする「研究開発型」の企業です。

昭和40年の創業以来、実績に裏付けされた独自技術と、機械メーカーとの間で共同開発した新しい高精度な成形機で作られた製品は、各ユーザー様から高い評価を得ております。

また、素材メーカーからの新素材の用途研究やサンプルテスト等の依頼も多く、最先端の独自技術とこれらの新素材の融合により、「新しい価値」を創造しております。

会社概要

社名桐生工業株式会社
代表代表取締役社長 桐生 泰伸
所在地茨城県牛久市城中町249-3
TEL029-872-2343
URLhttp://www.kiryu-kk.com
営業品目熱可塑性の高機能樹脂と汎用プラスチック樹脂の中空成形加工、射出成型加工及び販売
●多層中空成形(2種2層~4種7層・5種6層)
●射出延伸ブロー成形
●一般中空成形
●射出成型
薬品容器・医療部品・工業部品
食品・化粧品・医療品のプラスチック容器の製造
資本金1,000万円
従業員60名

会社沿革

昭和40年11月 東京都亀戸にて桐生プラスチック工業としてブロー成形、営業活動を開始  
昭和44年3月現在地へ移転(茨城県牛久市)
昭和45年1月法人組織にすると同時に、社名を桐生工業株式会社に変更
昭和63年5月高機能樹脂多層成形開発機3台設備
昭和63年12月新工場完成、1,321㎡
平成元年4月工場敷地、325.88㎡取得
平成4年6月工場敷地、4,868㎡取得
平成6年8月工場増設、858㎡取得
高機能樹脂多層成形開発機(5種5層)1台設備
平成7年6月HDPE/シーラーRB用開発機1台設備
E-PET用ダイレクトブロー成形機設備
5種6層多層成形機設備
平成13年5月3種5層多層成形機設備
平成16年7月クリーンルーム設備
3種5層多層成形機設備
倉庫増設、323㎡
平成17年5月工場増設、267㎡
平成19年1月射出延伸ブロー成形機(インジェクションブロー)【AOKI製】2台設備
平成21年8月オールサーボ3種3層多層成形機設備
オールサーボ一般中空成形機設備
平成26年6月オールサーボ一般中空成形機2台設備